さぁ、みなさんご一緒に~!

一生かかっても仲良くなれそうにない2009年06月02日 15時01分

ありがたくちょうだいしました

バイト先でのこと…

定期便で荷物を運んでくるオバチャンが二人いる。
そのうちの一人が、今月末で退職だそうだ。
でも、たまりにたまった有給休暇があるので、
実際に仕事に出るのは今週いっぱいにして、
あとは「引退だからさ!」とのこと。

「女性は3人だよね?」と、画像の巾着とティシュケースを
人数分用意してくれ、一つずついただいた。
彼女のお母さん(91歳の!)の手作りだそうだ。

そのお母さんとは以前、買物途中でお目にかかった
ことがあるのだけれど、当時は88歳で、同じ年で
亡くなった私の祖母と比べたらとても若々しく上品で、
その姿を思い出せば、こういう巾着などを作る細かい
作業も苦にしないということが、ごく当たり前のことと
うなずける。

オバチャンが荷物を置いていったあと、女性三人で
一つずついただく段になったとき、主任女史がきっぱり
「私はお気持ちだけで結構ですから」と、言った。

じゃあ、浮いたもう一つはどうするのよっ?
自分が使わなくたって、黙っていただいて帰れば
いいじゃない…と、私は思う。

まぁね、このくらいじゃないとシゴトも勤まらんのだろう。
それにしても、なんてかわいげのない!
一生かかっても仲良くなれそうにないタイプだよ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック